東京近辺の花火大会2022年(令和4年)|開催・中止発表まとめ

デートプラン
この記事でわかること
  • 2022年度の東京、都内付近(千葉、埼玉)での花火大会の開催、中止の情報

夜空に咲き誇る満開の花火。夏の風物詩として古くからわたしたち日本人に好まれてきた花火。
ですが、新型コロナの影響や、東京オリンピック開催の影響で中止になって早2年…。

『夏のデートといえば!』の後に続く一大イベントのひとつとして、花火大会がありましたね。
もう昔のように、あの花火大会の独特の雰囲気を味わうことはできないのでしょうか。

昨年2021年(令和3年)は、日程をずらして開催が予定されていた花火大会もあったものの、関東都市部の花火大会は開催されませんでした。

2022年(令和4年)の花火大会の動きはどのようになっているのか気になったので、調べてみました。

すでに中止が発表されている花火大会もありましたので、ご参考にしてください。

都内の大きい花火大会と、千葉・埼玉の都内周辺地域の花火大会をまとめています。
情報が増え次第更新します。

東京の花火大会|2022年度開催状況

花火のイメージ画像

隅田川花火大会(中止)

例年7月下旬に開催され、東京中が大混雑となっていた隅田川花火大会。
打ち上げ数は約2万発と、かなり大規模です。
東京スカイツリー完成後は、スカイツリーと花火を同時に眺める人も多かったのではないでしょうか。

残念ながら、2022年度の隅田川花火大会は中止の発表がありました。

公式サイトおよび公式Twitterで最近情報が確認できます。

引用:隅田川花火大会公式Twitter

なお、令和5年の開催日・開催有無などについては、令和5年4月上旬に発表があるそうです。

江戸川区花火大会(中止)

江戸川花火大会は、江戸川河川敷で打ち上げられ、江戸川を挟んで江戸川区側と千葉の市川市側で多くの人が観覧する花火大会です。

例年8月上旬に開催され、隅田川花火大会に次ぐ、大規模な花火大会です。

残念ながら、2022年度の江戸川区花火大会は中止の発表がありました。

江戸川区公式ページにて発表がありました。

江戸川区公式サイトの画像
画像:江戸川区公式サイトより

足立の花火大会(中止)

荒川河川敷を会場として開催される足立の花火大会。
打ち上げ数は約1万3,000発、多種類の花火が音楽に合わせてつぎつぎと打ち上げられていく演出が特徴です。

開催は、2022年(令和4年)7月23日(土曜日)に開催予定でしたが、あいにく2022年度の足立の花火大会は中止の発表がありました。

足立区公式サイトのスクリーンショット
画像:足立区公式サイトより

江東花火大会(中止)

例年8月第一週の平日に、開催されている江東花火大会。
打ち上げ数は約4,000発で規模のそこそこのため荒川河川敷付近や砂町水辺公園でゆっくりと見ることができます。

残念ながら、2022年度の江東花火大会は中止の発表がありました。

江東区公式サイトのスクリーンショット
画像:江東区公式サイトより

千葉県の花火大会|2022年度開催状況

花火のイメージ画像

(浦安市)納涼盆踊り大会・花火大会(開催不明)

例年、8月14日・15日に開催されている浦安市自治会連合会納涼盆踊り大会と同日におこなわれる花火大会。

昨年2021年は東京五輪の影響で10月にスケジューリングされるも、中止となってしまいました。

2022年度の開催予定については現在公式サイトなどでの発表はされていませんでした。

2021年度のときも、7月ごろに中止の発表があったので、おそらくその頃の発表となるでしょう。

おまけのハナシ

2021年10月22日に「新型コロナウイルス感染症終息祈願ふるさと花火」と称し、約8分間120発の花火を打ち上げたそうです。
観覧者の密集を防ぐため、事前周知を行わず観覧会場も設けていなかったそうです。花火の様子が浦安市公式YouTubeへアップされています。

幕張ビーチ花火フェスタ(千葉市民花火大会)(市民限定で開催:8月6日

千葉市の幕張の海岸でおこなわれる花火大会。
国内最大級2万3000発の花火が打ち上がり、音楽や観客参加型のショーが特徴です。

2022年は、千葉市民限定20,000人を招待し開催予定と発表がありました。

日程:2022年(令和4年)8月6日(土曜日)午後7時30分~午後8時00分

場所:幕張海浜公園内 幕張の浜(〒261-0022 千葉県千葉市美浜区美浜100−1

幕張ビーチ花火フェスタについてのスクリーンショット
画像:千葉市ホームページより


会場周辺の密集を避けるため、事前に行われる市民招待に当選しなかった人、千葉市以外の人は会場・会場周辺への来場は控えましょう。

/市民招待席の応募方法もこちらから\

ふなばし市民まつり 船橋港親水公園花火大会(開催:10月19日

例年7月下旬におこなわれ、船橋港親水公園が会場となっています。
ふなばし市民まつりのフィナーレを飾り、約8000発の花火が会場から打ち上げられ、目の前で楽しめます。

2022年4月現在、開催日程の発表がされています

日程:2022年(令和4年)10月19日(水曜日)
※予備日 10月20日(木曜日)

場所:船橋港親水公園(〒273-0012 千葉県船橋市浜町2丁目1

※新型コロナウイルス感染症の影響により、変更等が生じる場合があります。
詳細は船橋市公式サイトをご覧ください。

埼玉の県の花火大会|2022年度開催状況

花火イメージ画像

川口市たたら祭り花火大会(開催不明)

埼玉県川口市でおこなわれる「たたら祭り」は毎年8月4日・5日に開催。
祭りは日中、神輿や各種ステージなどのイベントで盛り上がっていました。
祭りを締めくくる花火約4,000発の花火が、川口オートレース場で打ち上がります。

2021年は中止となっており、2022年の開催予定は6月現在、更新されていません。

みさとサマーフェスティバル花火大会(開催不明)

埼玉県三郷市と千葉県流山市で合同でおこなわれていた花火大会。
約1万4000発が夜空へと打ち上がり、見晴らしの良い江戸川の河川敷で見上げることができます。

残念ながら2020年度以降中止となっております。
2022年度の開催予定については、6月現在、公式ページや関連ページなどでの発表はありませんでした。

越谷花火大会(開催不明)

毎年7月下旬に行われる越谷花火大会。約5,000発の花火が打ち上がり、夜空を彩ります。
2020年、2021年は残念ながら中止となっていました。

2022年度の開催予定については、開催に向け検討してまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響等により、中止と発表されました

残念ですね。詳しくは越谷市のホームページをご覧ください。

草加市民納涼大花火大会

埼玉県草加市で開催され、地元住民がボランティアで運営している手作りの花火大会なんだそうです。
会場はそうか公園。打ち上げ場所と会場が近いので、ど迫力の花火が楽しめます。

あいにく2020年以降中止となっているこの花火大会。
残念ながら、2022年度も中止の発表がありました。(令和4年6月2日に発表)

現在開催予定の花火大会は2箇所|随時更新予定

2022年6月現在、関東都市部主要で開催予定の花火大会は以下の2箇所でした。

船橋港親水公園花火大会

幕張ビーチ花火フェスタ(千葉市民花火大会)(市民限定)

急な予定変更や中止も予想されるため、詳しくは各団体公式サイトや自治体ホームページの最新の情報をご確認ください。

また、都市部ではなく地方では開催が決定している花火大会も多数あります。
観覧される際には、ひとりひとりが感染対策をしっかりとした上で運営の指示に従って花火大会を楽しみましょう。

おはる
おはる

本格的に開催の有無が告知されましたら、また随時更新いたします♡

タイトルとURLをコピーしました